スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
髑髏城の七人

2011-08-16 23:04
映画の感想も書かずに来てしまったので
この感動忘れないうちに!

今日劇団新感線の「髑髏城の七人」見てきました
私は小栗くんファンクラブ先行で取ったチケットで
小栗くん目当てなんで、感想はかなり小栗よりで失礼~

って。帰り地元駅で会った友達に
「どこまで範囲広げてるん?!」ってあきれられたけど
人生一回きり。
好きなもんはたくさんあったほうが人生楽しいよ~ね

今回、初めて梅田芸術劇場で見てきました
キャパ2000弱と舞台見るにしては
大きいので今までちょっと敬遠してた劇場です
が、大きさ感じさせないとっても見やすい劇場でした
私は1階席の真ん中くらいだったけど
1階なら一番後ろでもそう見にくいことはないんじゃないかな~
2階席は少し張り出してるし~

キャストは
小栗旬、森山未來、早乙女太一、勝地涼、仲里依紗、小池栄子と
帰ってパンフ見た息子っちが「若手実力派集めたなぁ~」と
ため息つきましたからね

まだ大阪公演も続くし、つぎは東京公演だし
ネタバレになるのでおります
劇団新感線も見るの初めての私でしたが
音や光とっても斬新ですごい私好み

テンポもよいし、さすが再演重ねてる作品だけあるね~

何より小栗ファンとしては
着流しから生足見放題(見たくなくてもいやおうなしに見える)に
大興奮。。。ひとりだからおとなしく興奮してただけだけど・・・
やっぱりね。舞台俳優さんは立ち姿が美しい
立ってるだけで存在感がある

最初に題名テロップと一緒に影として映る小栗くんのかっこよかったこと・・
舞台を愛する人からは「かっこよかった」だけが
感想なんてやってられないよって言われると思うけど
やっぱり最初はそれなの・・・
何回も見られるならもっと違った感想もでてくるかと思うけど・・

それとテレビや映画ではなく、今そこでイキイキしてる小栗旬がいる!って
ことに感動

若手中心ということで、ほんとパワフルな舞台でした。
決してドタバタではないし
動きと音、光が融合して心地よい

私的な一番の見どころは
早乙女くんと未來くんの立ち回り
早乙女くんの殺陣の美しいこと!!!!!!!!!!
なんか息するの忘れてたような瞬間
大衆演劇で鍛えられた一流の技ってすごいよ!
圧巻でした
あそこまでのぼりつめるのにどれだけの苦労したんだろう・・って
その奥にあるものまで見えてしまうような感覚

脇を固める役者さんたちも素敵で
いや~もう一回見たいな!でももうチケットもないし
日数も少ないし
無理だよなぁ~って。。。

パンフを見つめる私です。。。
別窓 | 舞台・映画鑑賞 | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
<<今年も同じようにおめでとう! | Holiday | ?!がいっぱい>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | Holiday |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。