スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
震災後1ヶ月経って

2011-04-18 10:55
あがったりさがったりしつつ、生きております。
う~ん・・・なんて言うのか。
一言で言うと気力がない!
twitterでは一言二言ぶつぶつ言ってるんだけど長い文章書く気力がなかった

でもいまの気持ち、ちゃんと残しておきたくて。。。
何年か後になって、あのときこんな風に思ってたんだ~って笑えるように!
ほんと脈絡もなくつまらない内容なんで折ります

震災から1ヶ月過ぎて、テレビも普通に戻りつつある今頃になって
ちょっとしんどい。。。

余震も放射能も、なにもない関西にいて、被災地の方にはほんと申し訳ないと思うと
余計にしんどくなる。。

うちの子たちはいまふたりとも東京にいます。
(息子っちは東京で2ヶ月研修中)
大きな余震に放射能に・・と、仕事帰りにのスーパーには
相変わらず水はなく、食料もあったりなかったり・・
一人暮らしの娘も不安がいっぱいみたい
(息子っちは業務連絡しかないから心情まではわからんが。。)
そんな生活聞いてると、同じ日本なのにって思ってしまう。
関東もプチぷち被災地なんて言葉も耳にする今日この頃

アニマルコミュニケーター仲間で、
毎週のように被災地にボランティアに行ってる子がいる。
報道には乗らない過酷なビデオや写真も見せてもらった。話も聞いた
やっぱりメディアで流れる映像は、見てもらってなんぼの単なる商品だと思った。
あんなもんじゃなかった。。。
ほんとは、私もボランティアとか参加したい思いがふつふつを沸いてきて
でも色々事情があって。。。行けないよな~と悶々として。

でも、避難所じゃなく自宅避難してる人のところにボランティアに行ってるその友達が
「物資持って行きますから」って。
あわてて、ドックフードや野菜や果物送った。
行政通して倉庫に山積みにされるんじゃなくて、友達が直接自宅避難してる人のところに
確実に届けてくれる!ありがたい!
自宅避難の人は、うちみたいにペットがいて避難所に行けないってのを聞くと胸が痛む
大きな避難所にはちゃんと物資はあるけど、
先月末くらいに「初めて救援物資もらった」って感謝して泣かれたって。。。

「少しでも、いまの自分にできることをできるだけ!」って仲間の合言葉になった
最前線でボランティア活動に参加するのは、前方支援
後ろで物資とかのサポートする私らは後方支援。
いろんな支援があって、いいんだとちょっと心が軽くなった
友達は細く長く続けるって言ってたし、私も後ろで細く長くサポートしよう。

テレビとかもちゃんと見てるんですよ。
そのときは楽しんでるけど、なんか奥底でちょっと何かがひっかかってる感じ。
関西では東北とかにあまり親戚とか知人とかいる人も少ない感じで
肌で感じられないんだろうけど
何もなかったように生活してる人見ると(自分を含め)腹立たしかったり。。。
でも、笑える人、楽しめる人は笑って、楽しめばいいんだよね!!

今日から、慎吾ちゃんも始まる!
テンションあげていかなきゃ!
長い支援には、こちらも体力気力が必要だしね!!!踏ん張るんだ!!!
別窓 | 日々のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
<<元気です! | Holiday | あなたの気持ち>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | Holiday |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。